external storage unit

ARTICLE PAGE

ブログの価値





とは?










ちょっと思ったことならツイッターで呟けば良い。RTやいいねなどレスポンスが早いのも尚良し。

写真押しならインスタグラムが良い。写真加工は楽だし、ハッシュタグを工夫すれば意図する層へダイレクトに届けられる。
しかも世界中の人たちに。

ではなぜブログを続けるのかというと、なんででしょうこれはわからない。



[もうすぐ七年目です]
なんと当ブログ、今年の7月で7年です!!ワロス!!(7年やっても金にならねぇなぁ)
始めたきっかけはもう忘れましたが、ツイッター始めたのと同時期だと思うのでただの勢いのはず。最近はサバゲーと研究生活のグチだけですが、ブログは多分一生続けると思います。先にも書いた通りSNS全盛の時代にブログの意味ってなんだろかと思うのですが、なんだかんだゆっくりかける媒体が性に合っているみたいです。と言っても毎日何百何千と閲覧があるわけでもない弱小窓際ブログなんですがね〜


しかも当ブログ、毎月課金しております!!ワロス!!(300円/月)
更新が滞った時に出る広告が嫌なんですよ。美しくないじゃないですかあれ。このクソどうでもいい美意識()に300円/月払ってるんですよ。これぞ趣味ですよ。
あとページ右下にアドセンスの広告を張っていますので、ブログ見ていただいた皆様は必ずクリックしてくださいお願いします!!!!!!!!()()()()()()()()()



[本読みの感想を書きたい]
これなんですよこれ。
ただ単発で読んでそれの感想って、ほぼほぼ内容の丸写しになりそうで、てかなったので書けてないんですよね。
なのでテーマを決めて、何冊か読んで、それこそ卒論的に書こうと思ったんですがそれだと時間かかりすぎるわって思ってやれてません。けどそれこそブログのやる価値だと最近気づいたので頑張ります。
ネタ的には「プレデターの運用」「CIAの変質とISA」「南米ドラッグクロニクル」「TFB全訳」とかですね。もう何読んでるか丸わかりというw
ただいずれもネタが重いので(だから卒論という逃げ口上)、かなり根気が必要なのと、英書の全訳ってそもそも商業的にやっていいのかとか、すでに読まれている方々からしたらなんとなく良い気はしないであろうことがわかりますので全訳は手元に留めておいて(あくまで一資料として)、論論論(ロンロンロン)したいと思う次第です。





最近ツイッターで回ってきたんですがめっちゃ笑ったのでw




こちらもw
関連記事

0 Comments

Leave a comment