external storage unit

ARTICLE PAGE

[青春] CoD4 Modern Warfare Remastered [アミーゴ]

どもっす!
きましたね。9年ぶりにリマスターとして発売されました。
我々の青春、CoD4 Modern Warfare。
私は切っていたネット回線を再契約し、PS4も購入しました。
ずっと箱丸メインでしたが、過疎化を懸念してとうとうPS4にのりかえ。
なんだか懐かしいような新しいような不思議な気持ち。ちょっと当時を振り返ってみようというチラ裏な内容ですので、暇つぶしにでもしてやってください。








[初めてのFPS]
当時大学一年生だった自分は地元のスーパーでひたすらバイト♪バイト♪バ〜イト♪(フロムA)でした。
バイト始めて一ヶ月くらいでしょうか、先輩のお部屋に遊びに行きました。
そこには当時まだ10万円くらいした32型の薄型テレビにPS3、そしてCoD4がありました。
それまではゲームといえばFFとかドラクエとかRPGを中心に遊んでおり、FPSは初めてだったのですがそれはもう衝撃的でした。
まずグラフィックが鬼のように綺麗。
舞い上がる砂埃、照りつける中東の太陽。深夜の森の暗さと月明かり。現実かと見紛うレベルでした。
そして音がすごい。
甲板に落ちる雨の音。轟く銃声や砲撃。ヘリのローター音に航空機のエンジン音。
とにかく自分の見知っていたどのゲームとも異次元でした。
そして中毒性
シングルプレーヤーも相当に楽しく何度もプレイしましたが、マルチプレイヤーは別格。
"寝落ち"ってあるじゃないですか!あれを始めて経験したのもCoD4でした。
いったい何度、CoD4で朝を迎えたことか。。。
CoDはその後のWaW、MW2、BOと遊びましたが、やっぱりCoD4が一番かなーと思うのです!
あれから40年(違)
いやはや感無量であります。



[CoD4で広がった趣味]
大学1年で知ったCoD4ですが、本格的に始めたのは諸事情あって大学2年から。
この頃は授業出た記憶があんまりないですね笑
ゲームやりたさにテストもさぼりました笑(3年で地獄をみましたけど)
リアル(普通こんな言い方しませんよね笑)の友人とは一時期疎遠になりましたけれど、オンラインでは多くの友人に恵まれました。秋葉原でオフ会したのはいい思い出ですし、今も一緒にサバゲーしてます笑
そう、サバゲー始めるきっかけはまさにCoDでした!
サバゲは金かかるしやららねーとか言ってたんですけどね笑

またCoDってプロがありましたよね。今どうなってるか知りませんが。
ゲームのプロって当時全く知らなくて、そもそもPCでゲームするってことも知りませんでした。
じゃあどうやって知ったかというと、いわゆる"frag movie"です。


こちら当時プロゲーミングチームTEK9に在籍していたsteavy氏の(個人的に)伝説的なフラグムービー。
もう初見はなんじゃこりゃーーーーーでした笑
frag(kill)シーンを音楽に乗せて流すってそれだけなのですが、もうめちゃくちゃかっこいい!!!
これを見たときにいったい誰がこんなの作ったの?から始まりまして、他にはどんなのが?とムービーあさりに奔走した時期がありました笑 このゲームプレイはPC版CoD4のサーチ&デストロイというルールのもので、今のCoDでもかなりメジャーなゲームルールだと思います。ただ元々の起源はCounterStrikeというゲームが元になっていたと思います(この辺記憶があやふやです)
人気、競技人口、競技性、プロetcいづれにおいてもCoDよりCSに軍配があがるとは思うのですが、まあこれは置いておきます。


こちらは上の動画のサムネで撃ち抜かれている(テヘ)D1ablo氏のもの。ログでわかるとおりReasonGamingに所属していたときのものです(っつてもこの時しかしりません笑) いやはやほんと気持ち悪くてかっこいい


こちら国内CoD4プレーヤーのAster氏のもの。国内のムービーでは一番好きです。

とまあ代表的なものをいくつか並べてみました。
共通するのはえげつないほど正確でスタイリッシュ(ここ重要!!!)なゲームプレイとめっちゃオタクでかっこいい音楽!!!
pendulumやcelldwellerてめっちゃ流行りましたよねwww (Blue Sthaliもおすすめです!)
おかげさまでインダストリアルやDj系をかじるきっかけになりました。大好きなdeftonesやtoolを知るきっかけも遠因はここら辺ですね。

[Search & Destroy]
いやーこれは一時期どはまりしました。mw2まででしたがほんと楽しかった。
上記みたいなムービーばっかり見てると、自分もやってみてーってなるんですよね。
まあ根本的なゲームルールがPC版(特にpromod)とコンシューマーでは違いますし、そもそもあんなに上手くないしで到底追いつけませんでしたが。
ただコンシューマー界隈ではpromodに近づけよう!みたいな感じでパークの縛りや武器の縛りを設けるプライベートマッチなんかも結構立っててかなり盛り上がってました。
けれどこれが行きすぎたために"縛り"にたいする辺なこだわりがあって排他的?になっていった経緯も見ているので、MWRではその辺上手くバランスとってより多くの人が楽しめればいいですね〜






見切り発車で書いてみましたがこのブログを作ったきっかけでもあるし、今の趣味のきっかけでもあるので嬉しくなっちゃいましたね笑 自分は週明けからですが、初めての方も出戻りの方も楽しめるといいですね!

最後は一番好きなKathaの作品でお別れです!
ではでは皆様、地上戦で会いましょう!
Kathaの衝撃的な一作目 She Looked 16


さらに洗練されたプレイと編集。system of a down-"toxicity"のサンプリングも印象的な二作目 Jailbait



もう何のムービーかわからないけれど物凄い三作目 SUSPENSION OF DISBELIEF
ちなみに音楽は1.映画kickassのサントラより big daddy kills
2.The Birthday Massacre - Control
までは覚えていますがあとは忘れちゃいました笑















関連記事

0 Comments

Leave a comment