external storage unit

ARTICLE PAGE

140517 Airsoft at TRENCH

140622_1.jpg

 こんにちは。モンブランです。この日はつい先月オープンしたばかり、大阪富田林はTRENCHさんへお邪魔してきました!まずはこの日の播磨技研のご紹介!公私ともにやさぐれる!アンビバレントPj1!


140622_2.jpg

技研の良心、Mr.T!ふえい!!


140622_3.jpg

モンブラン!釣り人みたいと突っ込まれました!全然釣れません!竿持たせて下さい!


140622_4.jpg

この日は久々の野戦、そしてライフルが持てるということで、張り切ってBDUをお揃いにしてみました。
 デザートターガーのジャケットは全てカスタムされたもの。アジアンサイズでもしっくり来るサイズ感になるよう、裾をカットし、腹ポケットを腕に移植したりしてます。なかでもMr.T着用のデザタイ-スモックカスタムは超贅沢な仕様で、ジャケットまるまる二着使用しています。アンビバレントPj1の私物!よっ!おしゃれボーイ!!
 トラウザースはグレイで染色した3C!!!この色味、渋いです!3CのBDUは比較的安価で手に入りやすく、染色も簡単。ぜひ皆で真似しましょう!(自分も真似っこさんです。)Mr.TはACUのトラウザース。色味を共通にしました。
 ギアは左からP83ベスト、P83チェストリグ、P42チェストリグ。ほんとはスリックアーマーを下に着用していましたが、あまりに熱くて三ゲーム目くらいでパージしました。


140622_5.jpg


140622_6.jpg


140622_7.jpg

お邪魔したTRENCHさんはその名の通り、"塹壕"エリアとメチャ厳つい岩が印象的な森エリアに分かれています。配置的に初動が遅れると膠着しがちですが、そこはプレイヤーの腕の見せ所でもあるかもしれません。


140622_8.jpg

当日ご一緒したイエローチームの方々と。当日は満員となる50名でのゲーム。1チーム20人くらいですが、フィールドがそこそこ広いので窮屈な印象はありませんでした。

140622_9.jpg


140622_10.jpg

チームの方がノッてくださったりもして、小芝居ばっかりしてました。
久々にライフルもって野山を駆け回りましたが、野戦の経験はまだまだ少なく脚引っ張ることもママありまして、もっと動けたらもっと楽しいんだろうなーとちょっぴり悔しい;<それにしても総じてクリーンなプレイヤーさんばかりで、こういうゲームだとやっぱりサバゲーは最高に楽しいなと実感しました。こういった場にこれからも混ぜてもらえるように、改めてルール遵守とかマナーについて考えたという訳でございます。


140622last.jpg

 ともあれ遊んで頂きありがとうございました。TRENCHさん、すごく楽しいです!近いし!また行きます!


関連記事

0 Comments

Leave a comment